統計情報 ※更新中

~欲しいものだけ集めました~

住宅市場動向調査  (国土交通省)

本調査は、住み替え・建て替え前後の住宅や、その住居に居住する世帯の状況及び住 宅取得に係る資金調達の状況等について把握し、今後の住宅政策の企画立案の基礎資料 とすることを目的として、毎年実施しています。 なお、本調査は平成13年度より実施しており、令和元年度の調査は19回目にあたります。

https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&toukei=00600630

人口推計 (総務省)

人口推計は、国勢調査による人口を基準として、その後の人口の動向を他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口(全国・総人口及び日本人人口)、毎年10月1日現在の都道府県別人口を算出し、提供しています。この結果は、各種白書や国際機関の人口分析、経済分析等の基礎資料として利用されています。

https://www.stat.go.jp/data/jinsui/1.html

令和元年(2019年)9月確定値,令和2年(2020年)2月概算値

令和2年2月1日現在(概算値)

<総人口> 1億2601万人で,前年同月に比べ減少              ▲30万人  (▲0.24%)

令和元年9月1日現在(確定値)

総人口 1億2613万1千人で,前年同月に比べ減少           ▲28万5千人 (▲0.23%)

15歳未満人口は 1522万8千人で,前年同月に比べ減少    ▲20万3千人 (▲1.31%)

15~64歳人口は 7504万6千人で,前年同月に比べ減少   ▲39万4千人 (▲0.52%)

65歳以上人口は 3585万7千人で,前年同月に比べ増加       31万2千人 ( 0.88%)

日本人人口1億2377万5千人で,前年同月に比べ減少        ▲48万4千人 (▲0.39%)

    (2020年2月20日総務省統計局公表)   https://www.stat.go.jp/data/jinsui/new.html
総人口の推移

人口動態統計  (厚生労働省)

人口動態調査は、我が国の人口動態事象を把握する上で重要な統計調査です。同調査は戸籍法及び死産の届出に関する規程により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象として、毎月実施されます。
 人口動態調査では、一人の女性が一生の間に生む子どもの数に相当する合計特殊出生率や死因別死亡数、年齢別婚姻・離婚件数などの結果を、全国、都道府県、保健所などの単位で提供しています。また、人口推計(総務省)、生命表(厚生労働省)など他の統計や施策に活用されるほか、民間企業や研究機関でも広く利用されています。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1.html
PAGE TOP